オンライン バカラ

カジノゲーム

オンライン バカラは「カジノの王様」と言われることもあるなど、特にユーザーからの人気が高いカジノゲームです。この記事ではバカラのルールや、ネットカジノで遊べるおすすめのオンライン バカラのゲームなどを詳しく紹介します。

オンラインバカラの基本ルール

バカラはカジノゲームの中でも特に簡単です。ポーカーやブラックジャックのような難しさは一切なく、初心者プレイヤーでも安心してプレイできるでしょう。

バカラはディーラーとの対戦ではなく、勝者を予想するだけ

バカラはディーラーや他のプレイヤーと対戦するのではなく、PLAYERとBANKERのどちらが勝利するかを予想します。PLAYER=プレイヤー、BANKER=ディーラーという訳ではありません。

要はスポーツブックにおける勝敗予想と似た仕組みであると考えると分かりやすいでしょう。

PLAYERとBANKERにはそれぞれ2枚以上3枚以下のカードが配布される

PLAYERとBANKERにはまず2枚のカードが配布されます。そしてそれぞれのハンドの合計値によって、3枚目のカードが追加されることもあります。

3枚目のカードが追加される条件は少々複雑です。どのような時に3枚目のカードが引かれるのかを知りたい人はバカラのルール表を参考にしてみてください。

オンラインバカラではとても早いスピードで展開するので、バカラゲームに相当慣れていないと、出目のカードの合計数を計算して3枚目を追加するのかどうかを自分で確認している時間はないかもしれません。しかしご心配なく。ディーラーがあらかじめ決められたバカラのルールに則って勝手に進めてくれるので、プレイヤー側が知っておく必要はありません。

ハンドの合計値の1の位が大きい方が勝利

PLAYERとBANKERの勝敗は、ハンドの合計値の1の位で決まります。ちなみに各カードの点数は以下の通りです。

カードのナンバー点数の数え方
A1点
22点
33点
44点
55点
66点
77点
88点
99点
10、J、Q、K10点

例えば上記の画像の場合、PLAYERは7点(=6+3+8)、BANKERも7点(=4+10+3)となります。見事に勝者やタイを的中させた場合には、賭け式に応じて配当を獲得できます。

賭け式ごとの配当

オンライン バカラの配当は賭け式に応じて以下の通りです。

賭け式配当倍率100円賭けた際の払い戻し金額
PLAYER2倍200円
BANKER1.95倍195円
TIE(引き分け)9倍900円

BANKERが的中した際には運営側に5%のコミッションが取られるので、少しだけ配当が減額される点には注意しましょう。またPLAYERもしくはBANKERに賭けているゲームでの結果がTIEだった場合には、ベット額がそのまま返金されます。

なおオンライン バカラのゲームによってはサイドベットの賭け式もあります。サイドベットは的中率が低い一方で、当たった時には高額配当の獲得も可能です。

賭け方内容配当率
BIGPLAYERとBANKERそれぞれに3枚ずつカードが配られる1.54倍
SMALLPLAYERとBANKERそれぞれに2枚ずつしかカードが配られない2.5倍
PAIRPLAYERもしくはBANKERに配られた2枚のカードが同じ数字になる12倍
EITHER PAIRPLAYERとBANKERのうち、いずれかの2枚のカードが同じ数字になる6倍
PERFECT ONE PAIRPLAYERとBANKERのうち、いずれかの2枚のカードが数字とスートともに同じである26倍
PERFECT TWO PAIRPLAYERとBANKERの双方が、2枚のカードの数字とスートがともに同じである201倍

オンライン バカラの遊び方

ネットカジノで遊べるオンラインバカラで実際にプレイする際のゲームの流れを紹介します。細かいルールや流れはゲームによりけりということもありますが、基本的な流れはどのバカラでも同じです。

ステップ①賭け式・賭け金額を選ぶ

まずはPLAYERとBANKERのどちらが勝利するのか、またTIEになるかを予想しましょう。そして的中すると思うゾーンにチップを置きます。なおライブバカラの場合はベット時間が制限されていることも多いので注意してください。

ステップ②ディーラーがカードを配布する

ベットが完了するとディーラーがPLAYERとBANKER側に2枚ずつカードを配布します。また条件に当てはまった場合には3枚目のカードが追加されることもあります。

ステップ③結果が確定する

2枚、もしくは3枚のカード配布が終了した時点で、すぐに結果が確定します。ベットが完了してから結果が確定するまでには十秒程度しかかかりません。

ネットカジノでプレイできる、おすすめのオンライン バカラ ゲーム

一口にオンライン バカラと言っても、実は様々な種類のバカラゲームがあります。基本的なバカラに慣れたら、アレンジされた様々なオンラインバカラのゲームに挑戦してみるのもおすすめです。いくつかおすすめのバカラゲームを紹介します。

Lightning Baccarat

Evolution Gamingの『Lighning Baccarat』では、最大5枚まで任意のカードがライトニングカードとして選ばれます。ライトニングカードには最大5倍のマルチプライヤーが設定されるのが特徴です。

勝利を的中させた際のハンドにライトニングカードが含まれていると、記載されているマルチプライヤー分だけ配当が増額します。最大で130万倍以上の倍率になる可能性もあり、オンラインバカラならではの一撃性の高さに魅力があるバカラです。

No Commission Baccarat(手数料なしバカラ)

オンラインバカラで人気のNo Commission BaccaratはBANKERを的中させた際にも2倍配当がもらえるというルールです。5%のコミッションが絡むと利益の計算が面倒になりますが、No Commission Baccaratを選べば、配当ルールも非常にシンプルになります。

ただしBANKERの勝利ハンドが6だった場合は50%のコミッションが取られ、1.5倍の配当しか得られません。コミッションを取られる回数が少ない分、1回でガッツリと取られるということを知っておきましょう。

Bac Bo

Evolution Gamingの『Bac Bo』はバカラとシックボーを融合させた新感覚のゲームです。ゲームではトランプのカードではなく、ダイス(サイコロ)が利用されます。PLAYERとBANKERの勝敗はサイコロの合計点数で決まるため、最大点数が12点になるのも特徴です。バカラのように3枚目のカードが追加されるという複雑なルールはありません。

通常のバカラと比べればさらにイカサマが起こりづらい仕組みとなっているので、安心感重視の方には特におすすめです。

Japanese Baccarat

Evolution Gamingの『Japanese Baccarat』は日本人がディーラーを務めるライブカジノのオンラインバカラ テーブルです。もちろん日本語を使ってゲームが進行していきます。

「ライブバカラに興味はあるけど英語がわからないと不安」と感じる方でも、『Japanese Baccarat』ならば安心してプレイできるはずです。

Golden Wealth Baccarat

Evolution Gamingの『Golden Wealth Baccarat』は上述した『Lighning Baccarat』によく似ています。『Lighning Baccarat』ではマルチプライヤー付きカードが1~5枚選出される一方で、『Golden Wealth Baccarat』では毎回必ず5枚のマルチプライヤー付きカード(ゴールデンカード)が選ばれるのが大きな特徴です。

他のバカラゲームと比べても、高配当を得やすいという点に魅力があります。

Peek Baccarat

Evolution Gamingの『Peek Baccarat』はベット完了後にも追加でベットできるチャンスがある、特殊なオンラインバカラです。具体的にはディーラーがPLAYERとBANKERにそれぞれ2枚ずつのカードを配布した後、1~4枚のカードを表向きにした状態で追加ベットするか否かを判断できるというルールです。

特に3枚以上のカードが表向きになっていると勝敗がほぼ決していることもあります。「勝てる」と踏んだ勝負では思い切って追加ベットをすることにより、小さなリスクで大きく儲けられるのが『Peek Baccarat』最大の魅力です。